FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://s1s2s3s4.blog.fc2.com/tb.php/495-4cc64d9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「映画KILLERS」18禁
2月1日公開
生活感をまったく感じさせない部屋に女を連れ込んでは殺害し、その様子を余すところなく撮影する野村(北村一輝)。一方、ジャカルタで政治の腐敗や不正を人々に知らしめようと奮闘するフリージャーリストのバユ(オカ・アンタラ)は、動画サイトにアップされていた殺人映像を目にする。目を覆いたくなるほどむごいものだが、目を向けずにはいられない美しさを誇る、その映像に魅了され、彼は殺人に手を染めるように。東京とジャカルタ、遠く離れた場所に暮らす彼らだったが、次第にその距離を近づけていく。


「本編」だけど18禁














「抱きしめたい ―真実の物語―」
2月1日公開
「抱きしめたい -真実の物語-」(だきしめたい しんじつのものがたり)は2014年2月1日に東宝系にて公開された日本映画。北海道網走市を舞台に、交通事故により左半身の麻痺と記憶障害の後遺症を抱えて車椅子での生活を送る女性と平凡なタクシードライバーとの、実話に基づく純愛物語。キャッチコピーは「この幸せは、永遠だと思っていた―」。

泣けます

「本編」










「僕は友達が少ない」
2月1日公開
学校で浮いている羽瀬川小鷹は、ある時いつも不機嫌そうな美少女の三日月夜空が一人で楽しげに喋っているのを目撃する。「もしかして幽霊とか見える人?」「友達と話していただけだ。エア友達と!」「(駄目だこいつ…)」小鷹は夜空とどうすれば友達が出来るか話し合うのだが、夜空は無駄な行動力で友達作りを目指す残念な部まで作ってしまう。しかも何を間違ったか続々と残念な美少女達が入部してきて―。みんなでギャルゲーをやったりプールに行ったり演劇をやったり色々と迷走気味な彼らは本当に友達を作れるのか?アレげだけどやけに楽しい残念系青春ラブコメディ誕生。










「TIGER & BUNNY」
2月8日公開
劇場版 TIGER & BUNNY-The Rising-はテレビシリーズ最終回後のストーリーを描く完全新作映画となる。
キャッチコピーは「己の正義 己の守るべきもの」。
全国94スクリーンで公開され、2014年2月8、9日の初日2日間で興収1億3,047万9,900円、動員7万3716人になり、映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第3位を記録。また、ぴあの調査による初日満足度ランキングでは満足度92.1を獲得して第1位となっている。
2012年劇場版 TIGER & BUNNY-The Beginning-も成功し、The Rising公開後テレビ放映された。










「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ -終わりなき旅-」
2月8日公開
一般に“釈迦”・“仏”・“ゴータマ・ブッダ”等と呼ばれる仏教の開祖で、釈迦族の王子ガウタマ・シッダールタ(本作ではゴータマ・シッダルタと表記)の僧としての生涯を描いた仏教のストーリー。実在した人物と手塚治虫の創作した人物が入り乱れ独自の世界観で貫かれている。
3部作の2作目にあたる。










「地球防衛未亡人」
2月8日公開
怪獣映画をベースに、エロティックやパロディ、尖閣諸島問題や原発問題を織り込んだ作品である。
壇蜜が初めて年齢制限なしの映画に主演する。また、河崎実の代表作の1つ「電エース」の主役ヒーローの電エースも登場している。
壇蜜がエロ可愛いい

「本編」









「ニシノユキヒコの恋と冒険」
2月8日公開
 人気芥川賞作家・川上弘美の同名連作短編集を、「太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-」の竹野内豊主演で映画化。イケメンで優しくモテモテなのに本当の愛を知らない色男ニシノユキヒコが、本当の愛を求めて重ねた華麗にして切ない失恋遍歴を綴る。共演の豪華女優陣には尾野真千子、成海璃子、木村文乃、本田翼、麻生久美子、阿川佐和子。













セブンデイズリポート
2月8日公開
「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のメンバーの白濱亜嵐が映画初主演を飾り、一人二役をこなしたSF青春ドラマ。あるきっかけで出会ってしまったクローン人間と彼のオリジナルが、必死に厳しい現実に立ち向かう姿を描き出す。主人公の憧れのマドンナを『はじまりのみち』などの山下リオが演じ、教師役を監督としても活躍する板尾創路が務める。自らの手で運命を切り開こうとする少年の若さゆえの無謀さや純粋さが胸を打つ。










土竜の唄 潜入捜査官reiji
2月15日公開
谷袋署交番勤務で警察の問題児である主人公の菊川玲二が、広域暴力団数寄矢会(すきやかい)の会長、轟周宝(とどろきしゅうほう)を逮捕するため、モグラ(潜入捜査官)として入団。ヤクザであるが故の血生臭い修羅場とモグラであるが故の宿命(味方を敵に回し、敵を守らねばならない)の渦巻く中で、正義感と悪運を武器に活躍する姿を描く。

「本編」






祖谷物語_-おくのひと
2月15日公開
ある夏の日、川を遡るようにボンネットバスに乗って東京から青年・工藤がやってくる。自然豊かなこの田舎村で、工藤は自給自足生活を始めようとしていた。ところが、一見平和な村では、地元の土建業者と自然保護団体との対立や、鹿や猪といった害獣から畑を守ろうとする人々と獣の戦いなど、様々な問題が起こっていた……。
すごいペースで映画出演する人気女優武田里奈。ハイキックだけでなく大人の女優になってきた。

http://iyamonogatari.jp/contents/story.html






「ハロー!純一」
2月15日公開
小学生の純一(加部亜門)は、密かに想いを寄せるクラスの優等生・前田さん(芽奈)に借りた消しゴムを恥ずかしがって返せないような内気な少年で、個性的な仲良し6人組といつも一緒にいる。ある日、純一のクラスに教育実習生のアンナ先生(満島ひかり)がやってくる。大学の単位を取るためだけにやってきたアンナ先生は、巻き髪、ピンヒール、ミニスカート姿でデートの話ばかりして、まともに授業も進まない。しかし、純一の大切な消しゴムを取ったり、いじわるもする一方、優しい一面もあった。仲良し6人組の1人、明るくお調子者の倉本(堀田燿平)の悩みをアンナ先生が知ったことから、純一たちはある“イベント”を決行すべく、行動を始める……。







「リュウセイ」
2月15日公開
長野と東京を舞台に、幼なじみの3人の若者たちの成長と葛藤を描いた青春ドラマ。長野で流星を見た中学生の享、竜太、晴彦。12年後、3人は全く異なる道を歩んでいた。バンドを辞めて地元の居酒屋で働く享、東京でキャバクラの送迎をする竜太、借金の返済にあてる金を借りるため実家に帰省している晴彦。そんな彼らの人生に、少しずつ変化が訪れる。








「ホームレス理事長〜退学球児再生計画〜」
2月15日公開
元球児たちに再生の場を与えるため、2010年に山田豪理事長が立ち上げたNPO法人ルーキーズにカメラを向けたドキュメンタリー。それぞれの事情で学校を退学した球児たちに、野球と勉学を通して復帰の場を与えようと奔走する理事長や、彼を取り巻く人々の悲喜こもごもを映し出す。監督の池村英樹ほか個性的な元球児たちが登場。本気で子どもたちと向き合う大人たちはもとより、若者たちの成長の過程に胸が熱くなる。









「東京難民」
2月22日公開
著者の福澤は専門学校での講師経験があり、そこで生徒たちがあまり就職について考えないまま卒業してフリーター、そして無職になっていく姿を見たことから、小説で今の経済を伝えようと執筆を決意。「勝ち組・負け組という言葉もあるが、今の世の中は戦う間もなくはじき出されてしまったり、コツコツ真面目にやっていると逆に大変なことになってしまう時代であるということを”東京難民”というタイトルに込めた」と話している。







劇場版 仮面ティーチャー
2月22日公開
連続ドラマ版の半年後の後日談として作られた。
江夏千景が大学進学費用を稼ぐためにキャバクラでアルバイトをしていることを知った担任の市村美樹は、彼女を救おうと一人キャバクラに向かうが黒服と揉めてしまう。武原金造や銀の仮面ティーチャーの助けもあって一命を取り留めた二人だったが、この事件は新聞などで大きく報道されてしまった。教育省事務次官の御堂信彦は今回の騒動は教育省局長である飯倉塁の生温い政策が元凶だと言い切り、とある教師達を華空学院に派遣する。












「ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック」
2月22日公開
『ゲームセンターCX』(ゲームセンターシーエックス)は、フジテレビCS放送フジテレビONE・フジテレビNEXTで放送されているゲームバラエティ番組の映画化。
「(有野)課長の挑戦」とドラマをミックスさせた劇映画として制作されている。出演者には番組スタッフやゲームクリエイターが隠れキャラとして出演しており、EDのスタッフロールで出演者が確認することができる模様(ちなみに番組内で有野は「最初見た際、隠れキャラをすべて見つけることが出来なかった」と語っている)。『有野、地上波で生挑戦やるってよスペシャル』のCM中、有野は映画撮影のために2007年くらいの体重に調整していることを語っている。














「ジョバンニの島」
2月22日公開
宮沢賢治の童話『銀河鉄道の夜』をモチーフとした、実話をもとにした作品[1]。太平洋戦争末期から終戦直後の色丹島を舞台に、ソ連の占領に伴い激変した島民の暮らしをとある家族の視点で描く。
原作小説とそれを元にしたアニメ映画があるが、この二作は同一の物語であっても別物の作品である。アニメ映画は純平の回想のみによって書かれる児童文学的作風だが、原作は戊辰戦争から始まる歴史ドキュメンタリー的な側面と、動乱の戦争の中で複数の登場人物の複雑な心理と物語が絡み合う大人向けの戦争文学である。それに伴い、アニメ映画で書かれなかったバックグラウンドが膨大に掘り下げられているが、登場人物の人格も大きく異なる。また、戦時下の生き地獄の中でグロテクスな焼死体描写や純平の母やターニャの裸体描写など、生と死を分ける過激な描写が多い。












「赤×ピンク girl's blood」18禁
2月22日公開
六本木の廃小学校で夜な夜な行われる女性だけの非合法格闘技イベント「ガールズ・ブラッド」。そこに集結した3人の女性格闘家の姿を描いていく。まゆ
14歳に見える幼い容姿から人気を博している21歳の元OL。感情の起伏が激しい。本名は高山真由(たかやま まゆ)。
ミーコ
SM嬢であり、「女王様」としてガールズ・ブラッドでは通っている。本気の勝負よりも、観客を喜ばせることを優先させている。実はSM趣味はない。本名は山ノ辺美子(やまのべ みこ)。
皐月(さつき)
ボーイッシュな外見の女性で、同性からの人気が高いが、女性恐怖症。空手はインターハイベスト4に入るほどの腕前。本名は天王寺皐月(てんのうじ さつき)。

「本編」18禁













トレインヒーロー
2月22日公開
2100年。世界各国は手を結び「世界鉄道評議会」を発足させ、地上以外でも走行可能となる新鉄道システム「レーザーレール」の開発に着手した。このレーザーレールを走行する車両「トレインヒーロー」は人工知能を搭載し、人型ロボットに変形することができる。彼らは「トレインベース」と称する基地で日夜訓練を積むと同時に、世界中の災害現場で救助作業にあたる任務を遂行する。











「中島みゆき_雛まつり」
2月22日公開
人気シンガー・ソングライターの中島みゆきが長きにわたって上演し続けている音楽舞台「夜会」と、ライブがセットで観賞できる特別バージョン。その中でも特に高い評価と人気を獲得した「2/2(にぶんのに)」の映像化作品『中島みゆき「夜会 Vol.17 2/2」劇場版』に、『中島みゆきLIVE&PV 歌姫 劇場版』『中島みゆきLive 歌旅劇場版』から抜粋されたライブフッテージ、音楽評論家・田家秀樹が「夜会」の魅力を語り尽くすスペシャル映像を加え再編成して上映する。中島にしか創造できない、唯一無二の歌と映像にファンならずとも引き込まれてしまう。






































































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://s1s2s3s4.blog.fc2.com/tb.php/495-4cc64d9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

o028402841372156131440.png 大阪堺在住。

人類滅亡・人の心

を警告するためネット界に戻りました。

ブログ役立ちホームページ作製。


.

年末年始を楽しく

最高のバイト





アクセス

[ジャンルランキング]
その他
2517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2221位
アクセスランキングを見る>>

管理画面

QRコード

QR

楽しい年末年始

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。