FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://s1s2s3s4.blog.fc2.com/tb.php/494-82aacca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本年2014年1月公開の映画

1月分でもかなりあります。「本編」と書いてあるのは丸ごと1本見えます。

アニメ「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」
1月10日より全国公開。
2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の発生を機に、山本寛が東北地方を舞台とした作品の企画を始め、2012年9月10日にアイドルアニメとして制作発表した。主役7人の声優の選考はオーディションを行い、プロダクションに所属していない一般人から選ぶ」と発表。

2013年7月、仙台に拠点を置く弱小芸能プロダクション「グリーンリーヴス・エンタテインメント」は所属していた最後のタレントにも逃げられ、危機を迎えていた。
打開策としてアイドルグループの結成を思いつきオーディションで6人のメンバーを選抜。
人気アイドルグループのメンバーで、ある事情からグループを脱退した島田真夢を事務所のマネージャー、松田耕平は何度もアタックしたがだめで「Wake Up, Girls! 」を結成。しかし丹下社長が会社の金を持ち逃げ失踪してしまう。メンバーが危機に泣きながら真夢に話す。
結局、真夢を含めて最初で最後のライブを12月24日のクリスマスイブに行うことが決まったが、衣装代が用意できず制服のまま歌うことになり、ライブは事前告知も出来なく雪も降り出した人もまばらな夜の勾当台公園野外音楽堂で、Wake Up, Girls!の7人は1曲だけのステージを歌い上げた。すると、観客の一人から「アンコール」を連呼され、メンバーは喜びで一杯になった。

「予告」











「トリック劇場版_ラストステージ」
1月11日公開
テレビ朝日開局55周年記念作品。トリックシリーズ14年間の集大成でシリーズ完結編。
村上商事の依頼で赤道スンガイ共和国でのレアアース採掘事業に伴う現地住民の立ち退きを、現地で信奉されている“ボノイズンミ”と呼ばれる呪術師が「聖なる土地を渡すわけにはいかない」と拒んでいるため、超常現象解明で知られる上田に“ボノイズンミ”の霊能力のトリックを暴いてもらい、科学の力で現地住民の目を覚まさせて欲しいというものであった。

「予告」
















「ジャッジ」
1月11日公開
世界的にも有数の広告祭に参加することになった新人広告マンが、自社CMのグランプリ獲得を目指して奔走するさまを描くコメディー。名字の読みが同じことからニセ夫婦として広告祭に参加する会社の同僚を、妻夫木聡と北川景子が演じる。

「本編」
















「おー!まい!ごっど!神様からの贈り物」
1月11日公開
飛び降り自殺に巻き込まれ、突然死んでしまったダメ教師の藤本世紀(崎本大海)は、気が付けば天国と地獄の境目にいた、生前の無気力ぶりが祟り、まさに運命の分かれ道。天国へ行くためには、ゴンゲン様から与えられた課題をクリアしなくてはならない。それは、4人のどうしようもない女たちを一人前のレディーに仕立て上げること、名付けて“プレミアム・ビューティーキャンプ”というものだった


「予告」















「アイドル・イズ・デッド_ノンちゃんのプロパガンダ大戦争」
1月11日公開
カルト的人気を博すアイドルグループ、BiS主演による異色作の第2弾。メンバーの逮捕と投獄、悪徳電力会社が放つ暗殺者アイドルユニットとの対峙(たいじ)など、さまざまな危機を乗り越えていく彼女たちの姿を活写する。

「本編」















「山内惠介 THE 歌謡ムービー 昭和歌謡危機一髪!」
1月11日公開
「風蓮湖」などの曲で人気を博し、かつての銀幕の世界をテーマにした銀幕歌謡シリーズを発表する若手演歌歌手・山内惠介が主演を務める人情ドラマ。奇病にかかったため歌えなくなり自信を失った歌手が、旅先で人の温かさに触れ、再起を決意する。

「予告」
















「Seventh_Code」
1月11日公開
もともとは前田敦子の4thシングル「セブンスコード」のミュージックビデオとして制作され、その後、日活が映画化と海外映画祭への出品を提案し、それが実現した。同シングルの劇場公開特別記念盤のDVDには、映画が全編収録される。


「予告」
















「The Story of CNBLUE/NEVER STOP」
1月17日公開
13年には韓国のバンドとして初のワールドツアーを行うなど、世界中で人気を誇る4人組バンド、CNBLUE。彼らの姿に密着した音楽ドキュメンタリー。シドニー、北京、マニラなどで行われたワールドツアーの模様はもちろん、日本で行われたシークレットライブの模様や、カメラが初めて入ったソウルの合宿所などプライベートにも迫る。

「予告」















「黒執事」
1月18日公開
2020年アジア某国で犯罪組織が若い女性を多数さらい監禁する倉庫内で、その組織を探る一人の少女が構成員に追及される。そこへ現れた彼女の執事は、十数名の敵を一人であっさりと殺害し彼女を救いだす。銃で撃たれても全く傷つかないこの男・セバスチャンの正体は悪魔で、彼の主人である幻蜂伯爵家の若き当主・清玄こと男装した少女の汐璃が幼い頃両親を目の前で殺害されたとき以来、死の際にその魂を食らうことと引き換えに契約を結び仕えている。


「予告」















「バイロケーション」(怪奇現象)
1月18日公開
安里麻里が監督・脚本を務め、ヒロインが突如発生するもう1人の自分(バイロケーション)に遭遇して“自分の人生”を奪い合う様をサスペンスホラーとして描く。主演の水川あさみは1人2役に挑戦し、Kis-My-Ft2の千賀健永は映画初出演となる。特報やTVスポットでは”殺される”という言葉で埋め尽くされるシーンやバイロケの不気味な眼球運動、実際に殺し合うシーンなどが使われ、"「シックス・センス」を超える結末"というキャッチコピーもつけられた。


「予告」


「裏予告」













「ほとりの朔子」
1月18日公開
浪人生の朔子(二階堂ふみ)は叔母の海希江(鶴田真由)の提案で、旅に出た伯母(渡辺真起子)の家で2週間過ごすことに。彼女は海希江の幼なじみの兎吉(古舘寛治)やその娘の辰子(杉野希妃)、福島から避難してきたおいの孝史(太賀)らと出会う。のどかな場所で、朔子は仕事に集中する叔母をよそに短い夏休みを満喫していた。


「予告」













「御手洗薫の愛と死」
1月18日公開
交通事故を起こしてしまった著名な女流作家・御手洗薫(吉行和子)は、被害者の息子で自称小説家の神崎龍平(松岡充)に脅され彼のゴーストライターとなる。脅迫から始まった二人の間柄だったが、次第に師弟愛とも異性愛ともつかぬ奇妙な絆が芽生えていく。しかし、人気作家となった彼が若く美しい編集者と関係を持ったことから、薫と龍平の関係は狂いだしていく。















「華魂」(はなだま)
1月18日公開
タバコの火を自分の太股に押し付けることでエクスタシーを感じるいじめられっ子の美少女転校生・瑞希が、変態教師たちに処女を奪われた桐絵と、女装させられた柴内と共に、いじめっ子と教師たちに反撃する。

「予告」













「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ」
1月18日公開
「獣電戦隊キョウリュウジャー」と「特命戦隊ゴーバスターズ」のクロスオーバー作品であり、「劇場版 炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー」から続くスーパー戦隊祭の第6弾。
地球に現れた宇宙大恐竜ボルドスに洗脳されてしまったジュウレンジャーのティラノレンジャーとアバレンジャーのアバレッド。キョウリュウジャーはゴーバスターズと共にボルドスが生み出した悪の連合軍に挑むが・・・。

「予告」

















「小さいおうち」
1月25日公開
健史(妻夫木聡)の親類であった、タキ(倍賞千恵子)が残した大学ノート。それは晩年の彼女がつづっていた自叙伝であった。昭和11年、田舎から出てきた若き日のタキ(黒木華)は、東京の外れに赤い三角屋根の小さくてモダンな屋敷を構える平井家のお手伝いさんとして働く。そこには、主人である雅樹(片岡孝太郎)と美しい年下の妻・時子(松たか子)、二人の間に生まれた男の子が暮らしていた。穏やかな彼らの生活を見つめていたタキだが、板倉(吉岡秀隆)という青年に時子の心が揺れていることに気付く。

















「ヌイグルマーZ」
1月25日公開
地球でテディベアに寄生した綿状生命体は、自分をブースケと呼ぶ響子を守ること誓う。そんな彼らのもとにロリータファッションに身を包んだ夢子(中川翔子)が現れるが、何をやってもダメな彼女にブースケは自分と一緒に響子を守るよう命じる。やがて人類滅亡の危機が迫り響子が窮地に陥ったとき、夢子とブースケが合体し新ヒーローヌイグルマーに変身する。



「本編」
















「予告」
「THE IDOLM@STER アイドルマスター」
1月25日公開
人気ゲームを原作に、とあるプロダクションに所属する13人の少女がアイドルを目指す姿をつづった「THE IDOLM@STER アイドルマスター」の劇場版。トップアイドルを目指すべく、新米プロデューサーと一緒に成長していく彼女たちを描いたテレビアニメ版のその後の物語が完全新作として展開する。


















「父は家元」
1月25日公開
430年の伝統を受け継ぐ遠州茶道宗家家元・小堀宗実の活動に密着、茶道の芸術性とその背景にある日本文化の真髄を映し出すドキュメンタリー。


「予告」
















「花火思想」
1月25日公開
本作で長編デビューを果たした大木萠が、誰もが体験する青春時代の苦悩を正面から見据えたロードムービー。夢と現実の間であがきながら毎日を生きる主人公が、夢に出てきた男に誘導される姿を描写する。


「予告」



















「神奈川芸術大学映像学科研究室」
1月25日公開
神奈川芸術大学映像学科で助手として働く奥田(飯田芳)は、仕事に愛着があるわけでもなく日々漫然と過ごしている。彼は保身に忙しい教授陣とわがままな学生たちの間に立たされ、常にジレンマと戦っていた。ある晩、奥田は学生が大学の機材を盗もうとする現場に鉢合わせするが、事実を隠そうとする学校側に虚偽の報告書の作成を命じられ……



「予告」
















クリスマス商品だけでなく、コスプレ商品もバッチリ!!
宴会もおまかせ、子供用も揃ってまーす。
メーカー直販で安く、午前中の注文なら翌日着。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://s1s2s3s4.blog.fc2.com/tb.php/494-82aacca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

o028402841372156131440.png 大阪堺在住。

人類滅亡・人の心

を警告するためネット界に戻りました。

ブログ役立ちホームページ作製。


.

年末年始を楽しく

最高のバイト





アクセス

[ジャンルランキング]
その他
2517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2221位
アクセスランキングを見る>>

管理画面

QRコード

QR

楽しい年末年始

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。