FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://s1s2s3s4.blog.fc2.com/tb.php/446-a7f4687d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今では重要な日本サスペンス文芸家東野圭吾のブレイクすることとなった出世作である。

広末涼子主演で描いた、ミステリータッチの甘く切ないラブ・ストーリー。

愛する妻と娘に囲まれ満ち足りた生活を送る杉田平介。

だがある日、 妻・直子と娘・藻奈美が乗ったスキーバスが崖から転落する。

二人は病院に運ばれるが、まもなく妻は息を引き取る。

娘のほうは、なんとか一命を取りとめたものの、意識が戻った彼女は自分は妻の直子だと告白する。

やがて平介もそれを信じ、直子は人前では17歳の藻奈美として振舞い、二度目の青春を謳歌するが……。

受賞
個人賞
第23回 日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(広末涼子)
第23回 日本アカデミー賞 優秀主演男優賞(小林薫)
第23回 日本アカデミー賞 優秀助演女優賞(岸本加世子)
第33回 シッチェス・カタロニア国際映画祭 最優秀女優賞(広末涼子)
第33回 シッチェス・カタロニア国際映画祭 最優秀脚本賞(斉藤ひろし)
第4回 日本インターネット映画大賞 監督賞(滝田洋二郎)
第4回 日本インターネット映画大賞 主演女優賞(広末涼子)
第4回 日本インターネット映画大賞 主演男優賞(小林薫)
作品賞
第7回 フランス・ジュネーブ国際テレビ映画祭 グランプリ
第2回 イタリア・ウーディネ極東映画祭 最優秀作品賞

この映画を一言で言うと「運命は、愛する人を二度奪っていく」




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://s1s2s3s4.blog.fc2.com/tb.php/446-a7f4687d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

o028402841372156131440.png 大阪堺在住。

人類滅亡・人の心

を警告するためネット界に戻りました。

ブログ役立ちホームページ作製。


.

年末年始を楽しく

最高のバイト





アクセス

[ジャンルランキング]
その他
2517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2221位
アクセスランキングを見る>>

管理画面

QRコード

QR

楽しい年末年始

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。